天野総領事ご夫妻の送別会

By April 7, 2018ニュースレター

日本人会の天野総領事ご夫妻の送別会 2018 年 3 月 25 日

3 月 25 日土曜日、日本人会による天野総領事ご夫妻の送別会がメディカルセンター近郊の高層マンションのパーティー会場で行われました。当日は天野総領事ご夫妻にお別れの挨拶を行いたい日本人会員が数多く参加されました。日本人会ではレストラン等での送別会ではなく、心を込めた手作りの送別会を行おうと言うことで事前の準備を入念に行った BBQ パーティーでご夫妻をお迎えしました。これは天野総領事ご夫妻の人柄の他にヒューストン日本人会に非常に深く関わられたことによります。会場の受付には総領事ご夫妻への送別品としてテキサスの旗を用意し、旗の中に皆さんからの送別の寄せ書きを記載しました。

総領事からは帰任に関する挨拶で「着任中、最も心掛けたのは管轄地の事情を肌身で知る事と現地の皆さんと一緒に行動する事でした。ヒューストンはこの 2 年間私のホームグラウンドとさせて頂き、30 年以上に及ぶ外交官人生の中で最大有意義な期間であった思っています。日本人会の機敏な活動にはいつも感心させられ、多くのイベントは心から楽しまさせて頂き、皆様にはお礼を申し上げたい」と語られていました。

武智日本人会会長から皆さんを代表して以下の思い出のメッセージを送られました。「2 年 3か月間、天野総領事ご夫妻には大変お世話になりました。こんなに日本人会のイベントに参加頂いた総領事は日本人会始まって以来です。形式的な参加ではなく、メンバーに溶け込んで頂き有難く思っています。この場で厚くお礼申し上げます。

ここで天野総領事ご夫妻との思い出を少し披露させて頂きます。

    1. 連絡が非常に早い。TEXT メッセージを利用され案内・お礼のメールが瞬時に届きました。トランプ大統領のツイッター以上の速さです。
    2. 日本食文化への情熱。AGU ラーメンを誘致されたのは非常な功績です。
    3. 落語への思い。
    4. 古今亭菊しん師匠、三遊亭竜楽師匠、立川こしら師匠、立川志の春さんの公演では大変お世話になりました。落語家の皆さんにとっても総領事公邸での時間は忘れられないと思います。

天野総領事ご夫妻の送別会

  1. 日本人会との緊密な繋がり。
  2. 新年会・ジャパンフェスティバル・ピクニック・テキサス会・テニス大会・コンサート・乾杯の集い・秋祭り・敬愛の日・クリスマス会・数多くの懇親会にはすべて参加頂きました。
  3. 水難の多さ。歴代の総領事が経験されなかった洪水に 2 回も見舞われました。
  4. 2016 年 4 月の洪水で公邸の庭が水没。2017 年 8 月のハリケーンハービーでは一階まで水没するという大変なご苦労をされましたが明るく笑って対応される姿には感動致しました。

総領事ご夫妻がどちらに行かれましてもヒューストン日本人会は皆で応援していますので今後のご活躍・ご健康を祈っています。有難うございました。」

印象深いのは 3 時間以上の送別会で皆さんが「こんなに外交官と親しくさせて頂いたのは天野総領事が初めてです」との言葉でした。

これほど皆さんに愛された天野総領事の実績には心から感謝するとともに今後も総領事・領事館と一体になって日本人コミュニティのために全員で一致協力して対応出来ればと思います。

Leave a Reply