第18回親睦麻雀大会

By November 16, 2019ニュースレター

 グレーターヒューストン日本人会主催の第18回親睦麻雀大会が、9月7日(土)メモリアル地区の鮨陣レストラン特別会場で開催された。
 大会は16人限定4卓で開催され、最初はくじ引きで決まった卓で半チャンを行い、2回目からは各卓の1位~4位同士が夫々の卓で競い合い、半チャン4回の獲得点数の多い順に順位が決まる。今回激戦を勝ちぬき優勝したのは松村博夫さんで、前回優勝の小西進さんから優勝カップを、大会幹事松村芳容さんからは優勝賞金を授与された。

 次回は新春大会として一月後半に開催予定。大会に関するお問い合わせはjagh.mail@gmail.comまで。

今回の結果は優勝 松村博夫さん
      二位 中西洋一さん
      三位 吉橋俊夫さん

初参加の上山さんのコメント
————————————————————————–
 今回の大会に参加させていただくにあたり、まず驚いたのがヒューストンでも麻雀大会があるということでした。
 学生時代は部活仲間とよくやっていたのですが、社会人になってから周りにやる人がおらず、随分遠ざかっていました。どこまでできるか不安もありましたが、直前のイメージトレーニング(YouTubeで麻雀観戦)の効果?か、何度かあがることもでき、麻雀の面白さを再確認、またはまってしまいそうです。
 あと、このような大会では普段仕事などでは会えない方と交流できるのも魅力だと感じました。
 次回以降も都合がつく限り参加したいと思いますので、引き続きよろしくお願い致します。
—————————————————————————

Leave a Reply