12月13日 クリスマスSpecial 「居酒屋 和」 特製 お弁当を楽しもう会

By January 8, 2021ニュースレター

新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続き、対面での懇親会が開催できない状況が続いており、例年12月に行っているクリスマス会も中止といたしました。しかしながら、3月以降感染拡大を防ぐべく、自粛生活が続いており、ストレスが溜まる生活が続いています。

このような状況の中でこそ、ヒューストン日本人会の存在意義を発揮すべく、12月13日にクリスマスSpecialとして、「IZAKAYA WA特製豪華弁当を楽しもう会」を開催しました。日本人会特注の日本食レストランのお弁当を、日本人会会員を中心に特別価格で購入していただき、会場では全員にプレゼントが当たるお楽しみ抽選会も行いました。総計96個と多くの方にご参加いただき、IZAKAYA WAのスタッフの皆さんは午前5時から仕込みを始めお弁当を準備してくださり、大好評を博しました。これまでの懇親会と同様に、日本人会が$15を、会員は$15を負担する形式で行いました。会員以外の方には、$30(お弁当代全額)をご負担いただきましたが、それでもたくさんの会員以外の方がご参加くださいました。

IZAKAYA WAの特製お弁当には、お刺身、唐揚げ、牛肉の煮付け、数の子、煮物等9種のお料理がお弁当箱にきれいに並べられており、彩りのよい和食弁当を堪能することができたとの感想を多く頂きました。また、お弁当を店内で受け取った後のお楽しみ抽選会では、全日本空輸様およびIZAKAYA WA様からも景品をご提供頂き、ANA飛行機模型、IZAKAYA WA50ドルギフトカード、ANA特製カレンダー、チョコレート、紅茶等のプレゼントがそろい、2020年最後の日本人会イベントを楽しんでいただきました。

なお、シニアの会員へは、武智会長・松村副会長がお弁当を配達に伺い、「コロナ禍でレストランにも行けず和食が恋しかった時に届けて頂き感謝です(Bonnie Koさん)」「今回お弁当を友達と語りながら食べられて感謝です(Seiko Corbetさん)」「日本人の職人さんが作ったお弁当が食べられるなんて感激。ましてデリバリーまでして頂き本当に幸せです(Shinayo Farrarさん)」とのお言葉を頂き、また「ありがとう」と言って涙を流して感謝された方(Setsuko Deciさん)もおり、本会を企画した我々も元気をいただきました。

グレーター・ヒューストン日本人会では、コロナ禍で非常に困難な状況であるからこそ、つらい状況をいっしょに乗り越えるべく、皆さんが元気になれる企画をこれからも続けていきたいと考えております。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。

Leave a Reply