2020年5月「コロナ患者への対応をされている日本人医師の皆さんへの支援」

By June 2, 2020ニュースレター

ヒューストンには現在3名の感染症専門医が居られますが、まだまだ増え続けているコロナ患者への対応で多忙を極められています。またご自分への感染のリスクを抱えながら

一生懸命治療に当たっている姿は頭が下がります。日本人会ではささやかですがコロナ患者への対応をされている日本人医師の皆さんへの支援として日本レストランの特製弁当を届けています。先生方達からは医療団チームの皆さんと美味しく頂きましたとの連絡を頂いています。未だ未だコロナは予断を許しませんが体調に気を付けながら頑張って頂きたいと応援しています。先生方達のメールと写真もご覧ください。

1.ヒューストン在住の感染症専門医の先生方達

(1)兒子 真之(Nigo Masayuki)  感染症、  一般内科

  Memorial Hermann Texas Medical Center

  Lyndon B Johnson Hospital

     (略歴)

       2005年福井大学医学部卒業後、ニューヨークのBeth Israel Medical Centerで研修。その後UT McGovern Medical Schoolで感染症専門医として活躍。主にMemorial Hermann Texas Medical CenterとLyndon B Johnson Hospitalにて診察。

(2)福田 由梨子 (Fukuta Yuriko)  感染症、  一般内科

 Baylor College of Medicine Medical Center – McNair Campus (Clinic)

(略歴)

 2003年横浜市立大学医学部を卒業後、University of Pittsburgh Medical Center研修。その後University of Pittsburghに勤務後、横浜市立大学で

感染症専門医となる。2019年からヒューストンのベイラ―医科大学で感染症専門医として勤務。

(3)池田早希 (Ikeda Saki)       小児科、小児感染症,

     Baylor College of Medicine

(略歴)

千葉大学医学部卒業後、沖縄県立中部病院で初期研修。その後、神奈川県立こども医療センター、米国ミネソタ大学で小児科の研修。2018年よりテキサス小児病院で小児感染症科フェロー。日米両方の小児科専門医。

2.先生方達のメールと写真

(1)5月7日第一回目のお礼

*福田由梨子先生から

武智様 そして日本人会の皆様、

皆さん大変な状況の中、心もお腹も温まるお弁当を届けて下さってどうもありがとうございました。

内科研修医、感染症科後期研修医、薬剤師、臨床検査室長、そして同僚と美味しく頂きました。予想をはるかに超えたランチにみんな笑顔で完食させて頂きました。レストランの宣伝もしておきました。病院内もコロナウィルスの患者さんの治療を続けながら、待機手術も再開し、過渡期に入ってきました。これからもチームとして最善の治療を提供し続けたいと思います。本当にどうもありがとうございました。

*兒子 真之先生から

武智様、日本人会の皆様、

豪華なお弁当ありがとうございました。

フェロー達と一緒に おいしく頂きました!

日々、状況が変わっておりますが、少しでも良い方向に向かうように頑張っていきたいと思います。ありがとうございました。

P.S.福田先生のように写真を撮っておくべきだったと後悔しております。

*池田早希先生から

武智先生

日本人会の皆さま

私もお弁当頂きありがとうございます。

病棟ではなく研究期間ですが、大変嬉しかったです。

とても豪華で感動し、元気を頂きました。

Nippon、大好きです。またお店に行ける日を心待ちにしています。

ありがとうございました!

(2)5月21日第二回目のお礼

*福田由梨子先生から

武智様、日本人会の皆様、レストラン nipponの皆様

前回に引き続き、本日もおいしいお弁当を届けて下さってありがとうございました。まだ5月なのでご相伴に預かったメンバーはほぼ同じでしたが、みんなおいしくいただきました。あまり写真がとれずすみません。病院の内部も多国籍で、今日、ありがたく頂いたのは、インド人、ベネズエラ人、グワテマラ人、インド系アメリカ人、東ヨーロッパ系アメリカ人、中国系アメリカ人、白人アメリカ人でしたが、みんなが喜んでパクパク頂いているのは、ピッツバーグから来た私にはありがたい衝撃でした。日本食が全世界で受け入れられている証ですね。私もちょくちょくレストランに通いたいと思います。本当にどうもありがとうございました。まだまだ楽観的な状況ではありませんが、お体にお気をつけください。

*兒子 真之先生から

武智 様、日本人会の皆様

お弁当ありがとうございました。

一緒に働くフェロー達と美味しくお弁当をいただきました。

まだまだ、気を抜くことができない日々が続きますが、

皆様もお気をつけてください。

兒子 真之

以上